Taker's インフラ関連技術調査ログ

インフラ関連についての調査メモです。

dockerイメージのリポジトリ名とタグを設定する

Dockerの設定が完了したのでImageにタグをつけたい、またはDockerfileからビルドしたものの名前を付け忘れた、そんな時に。

$ docker images
REPOSITORY              TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
<none>                  <none>              a1e05daa2311        2 minutes ago       428.8 MB
ubuntu                  14.04               90d5884b1ee0        9 hours ago         188 MB

<none> は困るね、ということで

$ docker tag a1e05daa2313 hoge/ubuntu-mongodb:latest

とかやっておく。すると

$ docker images
REPOSITORY                TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
hoge/ubuntu-mongodb   latest              a1e05daa2311        3 minutes ago       428.8 MB
ubuntu                    14.04               90d5884b1ee0        9 hours ago         188 MB

当然ながら変更もできる、わけではない。

$ docker tag a1e05daa2313 fuga/ubuntu-mongodb:3.2.6
$ docker images
REPOSITORY                TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
fuga/ubuntu-mongodb   3.2.6               a1e05daa2311        10 minutes ago      428.8 MB
hoge/ubuntu-mongodb   latest              a1e05daa2311        10 minutes ago      428.8 MB

IMAGE_IDに対してタグをつけているだけなので、増殖する。 不要なIMAGEは docker rmi で消してしまおう。

$ docker rmi hoge/ubuntu-mongodb:latest
/* Responsive: yes */